CSR活動

豊通物流のCSR活動

当社は企業理念である「人間尊重 共存共栄」を通じて、総合物流企業として企業の社会的責任を認識し、環境への配慮・コンプライアンスの徹底に努めています。
環境マネジメントシステムを構築し、環境保全、省エネ・リサイクルなどに継続して取組むと共に、環境関連法規や業界基準などを遵守し、事業活動の展開を図っています。

環境保全

当社は平成13年に全拠点において「ISO:14001:1996年度版」認証取得後3年毎にある定期更新認証を得ています。
各拠点については、環境リーダー・サブリーダーを中心に内部監査員の育成に努め環境マネジメントシステムにのっとりPDCAサイクルを回し向上を図っています。

品質保証

当社の三好センター、安城デバイスセンターにおいて、平成16年に品質管理および品質保証に関する国際規格である「ISO9001-2000」の認証を取得し、お客様の要求に応え提案することができるシステム向上の為、教育し改善を重ねております。

安全保障

当社の安全スローガンは「ANZEN FIRST」、安全確保が会社存続への根幹と認識のもと重大災害に直結しやすい、フォークリフト事故撲滅の為、訓練道場を設置し、基本動作の習得や確認をすると共に、リスクアセスメントを中心とした危険先取り予防をしています。

(注:環境白書より)

油漏れ訓練

油漏れ訓練

白塗装での早期発見

白塗装での早期発見

油漏れ緊急備品

油漏れ緊急備品

エコキャップ回収活動

エコキャップ回収活動